<   2007年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ドキドキの一年生
長男・次男の通う小学校で
今年度は特に諸行事が(諸雑務も(^^ゞ)多かったんですが
今度こそっ!この週末に一段落したと思ったら
今日は長女の小学校の入学説明会でした。
ホンマに母業は忙しいー。世の先輩オカン様方には頭が下がる思いです。

ウチの長女はかなりなお天気屋さんやけど
割りと人の輪の中にす~~~って入って行けるあたりは
それだけでも助かるなぁ、なんて思ったり。

入学準備に関しても、長男の時にはあれこれ心配りもしたけれど
次男の時には「おにぃちゃんのがそのまんま使えるし~」って
お気楽に終わった記憶があるんです(^^ゞ
例えば…些細なことで
「算数セット」のパーツの一個一個の名前を
次男の時には「書き換えなくてもOK!」やったのに
(同じ苗字のお子さんがいなかったし、子供同士でも十分通用できてしまう。)
今回はそうもいかないかな?(←「算数セット」の名前付けは大変ですやんねー!?)とか
実は、今までは用意しなくてよかった物や
気にしなくても何とかなってた事柄等々…。

色々とある訳ですねん。
[PR]
by tshometown | 2007-02-27 23:00 | 出来事
詞に浸る
昨日、敬愛するSkoop On Somebodyがデビュー10周年を迎えられて
(FCイベントも昨日が最終日、東京ホンマに盛り上がったんでしょうねぇー。)
先程、オフィシャルサイトの「diary」を覗いたらば
今回のFCイベントにあたって聴きたい曲の投票結果を
昨日付けでUPしてくれてました。

私が投票したのは 「Save Our Souls」
思い入れとしては実はそんなに…の一曲なんやけど
今回この企画にふれた時に、何となくこの曲の詞が思い浮かんだのです。
彼らの軌跡を、リアルには半分ちょっとしか知りえない私ですが
これからも彼らの、この曲に込められたメッセージを受け取っていきたいと思って。
あと この曲の私好み部分はサビに顕著に出てて。
歌詞の…う~ん、「対比」って言ってしまうと簡素すぎますが
詞を辿ってて「上手いなぁ~」って唸ってしまう感覚があります。
(同様には、コブクロの 「願いの詩」 とか。)
この時のプロデューサーさんもよかったんでしょうけどね(^m^)

今回5位やったようですね。
同じ思いの方が沢山おられたんかなぁ…ってまた感慨深いです。
[PR]
by tshometown | 2007-02-22 22:44 | 日々の音楽
体に塗るバター?
以前から気になって気になって…(って、ほぼ常套句になってるような?)の
「THE BODY SHOP」の ボディバター 購入してしまいました。

d0061223_22472184.jpg

   先日、別件でお気に入りの
   ショッピングモールに出かけて
   たまたまお店を覗いたら
   その日期限で20%OFFやったのです。




期間限定って本当に誘惑いっぱいのお言葉。
加えて、「THE BODY SHOP」の商品が一部を除いて定価が上がるそうです。
(原油高騰等々で大変らしい。)
最近、年甲斐もなく「いちごアイテム」に心奪われてまして(^^ゞ
それと「ボディバター」ってネーミングがコテコテ感あり?と思ったら
なんの、馴染みがよくって結構ベタつかない。
ハンドクリームの代用もできます。

プラス…実は娘と共用したかったのです(^^ゞ
彼女と美容ネタ(もちろん音楽ネタも!)を一緒に楽しめるのが、ちょっと憧れでして。
本日そ~っとお風呂上りに、娘に
「イチゴのクリーム、おててに塗ったげる~(^-^)」って仕込んだら
彼女の嬉しそうな顔!!
お布団に入っても、くんくんくん…が止まらない様子でした。

こうして美容アイテムにちょ~っと?お金かけるオカンを許してね、なおっきゃん(^-^;)
[PR]
by tshometown | 2007-02-18 23:11 | 時々美容
State Of Soul Presents 10th Anniversary Special!!!@大阪BIG CAT '07/2/12
Skoop On SomebodyのFCイベント(大阪①)に参加してきました。
11日の記事でも触れていますが、本来なら涙を呑んでた事で
今回ほどありがたく参加させて頂いたのは
彼らのライブ初参加(03/6/26)以来かも?


【プログラム】
・フィルム上映 ~前マネージャー・北ちゃんコメント~
・新マネージャー・池ちゃん舞台挨拶
・State Of Soulによる前座ライブ ~SEX MACINE 他メドレー~
・フィルム上映 ~HISTORY・お祝いメッセージetc.~
・メンバー登場
・フィルム上映 ~1月17日から25日のスエーデンでのレコーディング風景~
・club S.O.Sライブ
・メンバーとの握手会


BIG CAT昼の部では、ざっと見てイス席が350席ちょっとの様子でした。
って事は、ほぼ「200組400名様?」 そりゃ落選もあるかな…。

会場から向かって右手にスクリーンがあって、フィルム上映開始。
北ちゃんのコメントでは、一番の思い出が
ハワイでのFCイベントだったってことで、紺色ベースのアロハシャツを着てました。
参加された方には解る衣装なんでしょうね。
ふと、以前にOAされた MUSIC EDGE での3人に対しての思い入れの言葉や
(いつぞやに私にも頂けた細かい気配り)も思い出して
じ~んとしてしまいました。 でも北川さん照れ隠しかな?ちょっと落ち着きに欠け…?

上映最後に、北ちゃんから池ちゃんへのコールがあって
池ちゃんがステージに。 思ったよりお若い!
安物の(失礼~ご本人も「ドンキで慌てて購入」って言ってたし)タキシード着用で
懸命に挨拶してはったのが印象的でした。

そして前座で謎の外国人(アフロ3人組)アーティスト 「State Of Soul」 による
DANCE MUSIC メドレー(≧∇≦;)
笑いすぎてメンバー名をすっかり忘れましたが
ボーカルの方の衣装が…スパンコールのスーツ(3人とも色違い)にすごい毛皮のコート!
思わず「オカンのかいぃ?!」ってツッコんでしまいました。
その後に、彼自身も「オカンのとちゃうよ~」って言ってましたが。
でもこんなカバーができるのは、彼ら(誰ら?)ならではです。

再度フィルム上映、10年間のリリースシングルとアルバム・PVをかいつまみつつ
松田弘氏(SAS)・佐藤竹善氏・松尾潔氏・鈴木雅之氏からコメント映像もあり。
松尾氏・TAKEさんについて
『僕が女性だったらお付き合いしたくなる男性』
鈴木氏は
『20数年音楽をやってればこんな出逢いもあるんだ』と感動したお話等々。
こちらがきいてても嬉しくなるコメントばかりでした。
時々「WARNING!」の赤文字がスクリーンに映され
その時期のメンバーのネタバレもありました。
 (KO-HEYさんがREC済みの音源を置き忘れたとか
  KO-ICHIROさんが高尾山登山に成功とか
  TAKEさんがギター購入してギタリスト転向か?とか…)

上映も終わり(やっと?)Skoop On Somebodyメンバー登場!
ステージ向かって左サイドのスツールに着席して さらに
スエーデンでのレコーディング風景をフィルム上映。
きっと得たものが多かったんでしょうね。
 (KO-HEYさんの寝顔映像…もちろん口開いてました!会場大爆笑。
  TAKEさんは移動中に愛器のギター置き忘れ。オチなし。
  KO-ICHIROさんの文房具お買い物風景等々盛りだくさん。)
でもフィルム上映の時間が長かったような…(^-^;)
スエーデンのアカペラグループ・The Real Groupとの
次のアルバムでのコラボ、期待できそうです。

そしてclub S.O.Sでのライブ。

【セットリスト】
1. 春が来るまでに
2. 潮騒
3. さよならが生まれた場所
4. バラ色
5. Key Of Love


「春が来るまでに」 は事前アンケート3位で
TAKEさんが意外だと…リクエストした方~?のコールもしてました。
大阪のFM局で募った実話をもとにした曲って紹介も。
「潮騒」
「3人だけでの再現は難しいと思いきや、リーダーが大人っぽいアレンジをしてくれました」
というMCもあって、しっとりと…。
KO-HEYさんのブラシを使っての職人技にも見とれてしまいました。

ここで大阪ネタ? どの曲の間か曖昧ですが
KO-HEYさんがしきりに汗を拭ってて、その場面でもTAKEさんが
「~なっ、KO-HEY」のフリの時にも、しっかり顔面タオル状態。
「今日はKO-HEY、前を見れてません。なんとKO-HEYのオカンが来てるからです!
 オカン、ちゃんとFCで応募して見事当選して来てくれてます~」
会場騒然&拍手。
(本当にKO-HEYさんサイドで目線が合う位置にいらっしゃったかと。)
KO-HEYさん「わっけ解らんわぁ~」って照れて?ました。
(後の握手会ではお母様の姿もしっかり拝見できました…お美しいマダムです。)

ライブ終了後、再び池ちゃん登場で
アンコールを期待してたであろうみんなに
「これで終わるイベントではありません!皆さんにはメンバーに触れあって頂きます!!」
さらに会場、大盛り上がり。
BIG CAT出口で待ってる3人と順に握手。ニコニコと迎えてくれたのが
本当に印象的でした。


あぁ、でもなぁ…。
参加できてておこがましいけれど、やっぱりFCの方全員が
参加できるイベントであって欲しかったって思います。
現事務所に是非、御一考願いたいですね。
[PR]
by tshometown | 2007-02-14 12:39 | 時には生音
しゅくだい
今日、子供の学校関連の某発表会に参加してきたのですが
ある方のご挨拶の中で保護者に対しての宿題が出ました。
しゅくだい という絵本を引用してのお話で
お偉いさんのお話に辟易しがちな私にとっては、久々にじ~んときたお言葉でした。

この本、次男が1年生の時の夏休みの課題図書で
買い与えたら彼がすごく気に入ってた絵本やったことを思い出して。

先日、仕事で小学生と関わるイベントがあって
(今月2週目はこの仕事でアタマが一杯でした~)
私が役にたつ機会がない方がいいのですが やっぱり手が要り
その中でも甘えてきた子供さんに、何だか次男の姿が被りました。
その日一日と、また今日の一件で
忙しさや長男と居れば大丈夫・って気持ちで
またちょっと関わりが薄くなってたなぁとか、色々反省。

んで~、さっき就寝前に
次男の布団にもぐりこんでみたらば
ゲラゲラ笑いながら、嫌がられた(>_<)
長男には「チカンーーー!!」って叫ばれた(ToT)
いまだ喜んでくれるのは末っ子だけになってしまいました~。そんなモンかな。
[PR]
by tshometown | 2007-02-11 22:29 | 出来事
愛はあるはず?
うっわ~…。
私が尊敬する方のお一人、Skoop On Somebodyのリーダー
KO-ICHIROさんのBDを3日も過ぎておりました(^^ゞ
この場をお借りして
「KO-ICHIROさん、お誕生日本当におめでとうございます!!」

実は
昨日から始まってます、彼らのFCイベントですが
ワタクシあっさりとチケット落選組(大阪①)に入ってしまってました。
でも、その通知を受け取った1月下旬から2週間ほど
仕事に行事(子供関連)に忙しい予定で
これまたあっさりと(いや、断腸の思いもあったわよっ。)諦めかけ…が
強運の友人に救って頂けて
明日、何とかイベントに参加できそうです、感謝です。

でもねぇ、やっぱりFC会員の方全員が参加できる配慮があっても…って思います。
事務所の方針もあるんでしょうけどね。
[PR]
by tshometown | 2007-02-11 22:06 | 日々の音楽
親子スキー
先週末、某団体に混じってスキー合宿に行って来ました。
念願の親子での参加です!
長男が生まれるまでは、結構ハマって行ってましたが
(そのわりにはボーゲン脱却程度(^^ゞ)
やっぱり子供が小さいうちは全く行けず…かれこれ8年が経過。
今回、スキー初体験の長男・次男となおっきゃんのみの参加予定が
長女も行きたがり これに保護者必須で私もってことになって
楽しみでもあり、不安を抱えつつの参加やったのです。

これがフタを開けてみると
どんなに転ぼうが、ベルトコンベヤー式リフトから落ちようが起き上がり
「おかぁさ~ん、いくよー(^-^)」の長女
なんちゅう柔軟性やねん。
コーチからも「大丈夫、大丈夫!」で、2日目には小学生に
ピッタリついていけるまでに上達しました。 かたや
長男・次男は初日は半ベソ (長男は本当に泣いてました。)
それでも特訓のお陰で2日目は進歩して
「来年もまた行きたいっ!!」って言えるまでに楽しめたようです。
よかった~。
スキーはヘタだろうが何だろうが、楽しい事が第一!
もちろん安全が一番ですけどね。
早速来年にむけて「スキー貯金」せんとねぇ。

ちなみに、8年ぶりにスキー板・ブーツを出してチェックしたらば
ブーツの底が劣化してて崩壊。やっぱり?!
仕方なく(?!ちょっとカービングに期待して)レンタル申し込みました。
これが…昔の「身長+15cm」のなが~いおも~い板と違って
カービングスキー板の何と滑りやすいことよー。
(なんせ私をスキーに連れてって世代ですから。)
でもでも、今後ともスノボには手(足?)出ししない予定です。←怖がりですんで。
[PR]
by tshometown | 2007-02-06 13:42 | 出来事